2012年7月3日〜7月30日 クリーンセンター見学情報

ここでは、クリーンセンターを訪れる皆さんの見学の様子を掲載しています。


(165) 7月30日(月)
★みやび学童クラブ(那覇市)小学校1年生〜5年生の58名の皆さんです。
(ガイドのつぶやき)
 ・高学年の児童が低学年の児童に、ガイドの説明を分かりやすく解説してい
 ました。とてもほほえましかったです。
 


(写真:中央制御室前)
 ・仲良く手をつなぎながら、見学しています。
 

(写真:展望フロア)
 ・旧の最終処分場が「ちゅらティーダ広場」という名称になり、サッカーなどがで
 きるスポーツ広場になりました。この展望フロアから、その広場が良く見えます。


(164) 7月27日(金)
★中城村の平安幼稚園112人(園児88人と職員24人)の見学です。
(ガイドのつぶやき)
 ・今日は、年長さんのお泊り保育で、南城市の「ユンイチホテル南城」に宿泊 
 するそうです。幼い時から、ごみについて意識を持つことは、とても大切なこと
 ですね。

 
(写真:双方向シアター)
・幼稚園には、ちょっと難しいかな?と思われる環境クイズの内容ですが、
みんな頑張って回答していました。
 

(写真:見送り)
・とても可愛かった幼稚園生。
見送る時も、元気いっぱい手を振ってくれました。
 



(163) 7月26日(木)
★夏休み期間中の合同見学です。親子で25人の皆さんがいらっしゃいました。
 
(ガイドのつぶやき)
 ・とても熱心な質問が多く、環境クイズやゲームにも、積極的にトライしました。
 6組の親子の参加でしたが、みんな仲良く見学が出来ました。

 
(写真:合同見学展望フロア)
・ごみを燃やした後に出た「焼却灰」のリサイクルについて説明しています。

 



(162) 7月25日(水)
★沖縄大学1年次(13人)のみなさんが、フィールド調査のために、見学に
いらっしゃいました。
 



(161) 7月24日(火)
★ピアノ調律クリエイト(宜野湾市)の仲村和也さんが、豊見城南高校の学生を
引率して、見学にいらっしゃいました(5人)。
(ガイドのつぶやき) 
 ・ピアノ調律の職場体験の高校生ですが、ものを大事にするという観点で、
 ごみ処理について学びに来ました。
 



(160) 7月19日(木)
★八重瀬町の「みどりが丘幼稚園」の皆さん(23人)の見学です。
(ガイドのつぶやき)
 ・焼却炉の専門的な用語も、良く理解し、見学の流れに興味を持って
 見ていました。
 

(写真1)
 ・双方向シアターでは、環境クイズを楽しみました。


(写真2)
・エコ商品を選ぶゲームでは、みんな大喜びでした。
 



(159) 7月18日(水)
★浦添工業高校情報技術科3年生(74人)の皆さんが見学に訪れました。
(ガイドのつぶやき)
 ・午前中は「ゆいレール」さんに見学に行き、午後は、こちらのクリーンセンター
 でごみの処理を学びました。丸1日の見学と移動で疲れていると思いますが、
 質問もあり、学習意欲がたくさんある生徒さんばかりでした。
 

(写真 ピット)
 大量のごみを見て、高校3年生も驚きの声をあげています。ごみ減量の
 大切さを知って、3−2の皆さんは「マイはし、マイボトルの持参」を心がけ
 ることにしたそうです。
 



(158) 7月18日(水) 
★与那原小学校4年生(114人)の皆さんが見学にいらっしゃいました。
(ガイドのつぶやき)
 ・夏休み前、最後の小学校見学です。今日は、じっとしていてもジワ〜とした
 暑い1日でしたが、元気いっぱいの4年生でした。
 

(写真 プラット)
 ・たくさんのごみ収集車が、ごみを搬入する様子を見ています。
 見学時間の9時以降は、たくさんの収集車を見ることが出来ます。
 

(写真 展望台)
 ・南部が見渡せる展望フロアは、子どもが歓声をあげる場所です。
 



(157) 7月17日(火)
★日本文化経済学院(日本語学校)の皆さん(9名)が見学に訪れました。
(ガイドのつぶやき)
 ・ロシアと台湾からのいらした方々です。3週間の滞在ですが、日本語で
 会話されていました。日本のアニメなどを見て、日本語を覚えたそうですよ。
 若い外国の方々が日本に興味を持って来て下さるのは、うれしいことですね。

 
 (写真 ごみ分別)
 ・エコッキーというキャラクターが、ごみ分別についてのクイズを出すコーナーが 
 あります。分かりやすい言葉を使っているので、とても楽しんでいるようでした。

 
(写真 集合写真)
 ・毎年、日本文化経済学院さんが、クリーンセンターの見学をプログラムに入れて
 下さいます。留学生のごみ分別・減量に活かしていただいていると思います。
 



(156) 7月14日(土) 
★読谷村婦人会20名のみなさんが見学に訪れました。
(ガイドのつぶやき)
 ・素敵なデザインの白いユニフォームを着用されていて、とても若々しい
 女性の皆さまでした。読谷村の処理との比較をしながら、見学をされて
 いました。

 
(写真 展望フロア)
・南部が一望できる大きなフロアに感激されていました。
 ここでは、旧の最終処分場の跡地と、
 焼却灰をリサイクルして作る「メタルとスラグ」置き場をご覧いただいて、
 那覇市と南風原町のごみ処理の変遷を説明しています。
 

(写真 焼却炉模型)
・ここでは、意外と知られていない焼却炉での「ごみの燃やし方」について説明します。
 



(155) 7月13日(金) 
★沖縄ろう学校4年生のみなさんが見学に訪れました。 
(ガイドのつぶやき)
 ・授業で、ごみのことを学んでいるので、ごみ処理の仕方や働いている人の 
 様子を知ることを目的に見学にいらっしゃいました。
  「ごみの分別や減らすことの大切さを知ることができました」という感想をい
 ただきました。
 



(154) 7月13日(金) 
★与儀小学校4年生(80人)のみなさんが見学に訪れました。
(ガイドのつぶやき)
 ・みんな学習する意欲が高く、メモをしっかり取り、質問多かったです。
 ・環境のクイズやゲームのコーナーでも、元気いっぱいに、正解のボタンを
 選んでいました。
 

(写真 ピット)
 大量のごみを見ながら、「燃やすごみの中で多いのは、生ごみや紙ごみ。こ
 れを減らすように心がけましょう!」と、ガイドは伝えてます。
 

(写真 与儀小)
センターを出発する時は、担当ガイドやガイド補佐は、手を振って見送ります。
子ども達も、みんな大きくて手を振りかえしてくれるので、私たちガイドもとても
嬉しいです。
 



(153) 7月12日(木) 
★城西小学校4年生(115人)のみなさんが見学に訪れました。
(ガイドのつぶやき)
 ・事前学習がしっかりされていて、前もってたくさんの質問を用意していました。
 ・工場棟内の見学中も、掲示板の説明文を、ていねいに書く児童がたくさんい 
 ました。

 
(写真 工場棟へ出発)
・これから工場棟に出発します。
広い工場の見学は、歩いて約40分。みんな頑張って歩いて、説明を聞きます。

 
(写真 5階ピット前へ)
 ・「これからたくさんのごみを見るよ!〜」とガイドが言いながら、ごみピット前 
 に連れて行きます。
 ・ごみピットの大きさは、体育館の数で、たとえて話します。数字だけでは分か 
 りづらいので、子ども達には、なるべく何かに置き換えて話すようにしています。
 



(152) 7月11日(水) 
★資源化物のビンの選別作業をしている「沖縄県セルプセンター」引率で、
豊見城中学校3年生(10人)が見学に来ました。
 
毎年、豊見城中学校3年生が、ビン選別作業の福祉体験に参加しています。
その作業の一環で、ごみ処理ついて学ぶため、那覇市のごみ処理について 
見学をしました。
 



(151) 7月11日(水)
★さつき小学校4年生(107人)のみなさんが見学に訪れました。
(ガイドのつぶやき)
 ・さつき小に職場体験で参加している小禄中学校生徒さん(4人)も一緒でした。
  中学生も、児童たちと仲良く見学していました。メモをしっかり取り、ガイドの話
 も集中して聞いていました。
 

(写真 エゴ大王)
 環境クイズの体験ができる「双方向シアター」では、正解率100%連発の
 クラスがあり、とても盛り上がりました。

 
(写真 ピット)
 ごみをかきまぜたり、ごみを焼却炉に入れる「クレーン」は、子ども達の注目
 の的。子ども達は目をキラキラさせながら、クレーンの動きを見ています。
 



(150) 7月8日(日)
★糸満市西崎第二団地自治会の皆さん(20人)が見学にいらっしゃいました。
(ガイドのつぶやき)
 ・ごみの分別やリサイクルについて、とても関心があるみなさんでした。
 ・たくさんのご質問をいただき、ガイドとの情報交換にも話が弾みました。
 

 (写真)
 とても仲の良い自治会のみなさんで、いくつかの場所で、楽しそうに
 集合写真を撮影していました。
 



(149) 7月6日(金)
★上間小学校4年生(105人)の皆さんが見学に訪れました。
(ガイドのつぶやき)
 ・事前学習で、質問をたくさん用意していました。でも、限られた時間なので、 
 ひとりひとりの質問に答えることが出来なくて、残念でした。
 

(写真:ゲーム)
見学の合間に、ごみ分別ゲームタイムがあります。
「やった〜、正解だ!」「あ〜間違えた!」と、楽しい笑い声が飛び交います。

 
(写真:模型)
焼却炉模型のコーナーで、真剣にガイドの説明を聞いています。

 



(148) 7月3日(火)
★真和志小学校4年生(81人)の皆さんが見学に訪れました。 
(ガイドのつぶやき)
 ・とても元気が良い児童たちで、夏の暑さを吹き飛ばすほどのパワーが
 ありました。ガイドも、エネルギーをもらいましたよ。
 



(147) 7月3日(火) 
★新城小学校(八重瀬町)4年生21人の皆さんが見学に訪れました。
(ガイドのつぶやき)
 ・1クラスのこじんまりとした学校で、まとまりのある4年生でした。担任の
 先生もとても熱心で、児童たちも、たくさんメモを取っていました。