2013年11月1日〜30日 クリーンセンター見学状況

ここでは、クリーンセンターを訪れる皆さんの見学の様子を掲載しています。

〇11月7日(木)

「沖縄リサイクル運動市民の会」」の皆さん15人の見学です。
 
カリコム諸国(カリブ地域)からのJICA研修生の視察です。
廃棄物管理のお仕事をされている方々だそうで、
ガイドの説明も熱心に聞いていました。

〇11月11日(月)

 特定非営利活動法人「国頭ツーリズム協会」の皆さん12人の見学です。
 
JICA青年研修でいらした方々で、自然・環境保全のお仕事をされているいます。
 
(写真)
 ガイドにお礼の挨拶をしています。
 クリーンセンターの取り組みが、とても参考になったようです。



〇11月12日(火)

琉球大学工学部堤研究室の皆さん18人の見学です。
 
環境工学を学んでいる学生さんと留学生の方々で、
興味深く見学されていました。
 
(写真)
「ちゅらてぃーだ広場」というスポーツ広場が見える展望フロア
で、ハイポーズ。



〇11月13日(水)

南風原高校2年生9人の皆さんの見学です。
高校のインターンシップで、ごみ処理やリサイクルについて学びにきました。
 
ごみ分別コーナーでは、大盛り上がり。
ぜんぜん正解が出なかったので、
みんなで大笑いしました。
「家で、ごみ分別をします!」・・・とみんなで話していました。

〇11月26日(火)

日本文化経済学院の35人の皆さんです。
ベトナムとネパールからいらした学生さんです。
こちらの学校は、留学生のごみ分別・減量の環境教育に、
とても熱心に取り組んでいます。
 
(写真)
ごみがたまっているごみピットを見ています。
ごみ分別の大切さが、理解出来たと思います。


〇11月28日(木)

琉球大学農学部引率のJICA研修生10人の皆さんです。
 
とても熱心で、見学箇所ごとに質問がたくさんあり、
予定時間をオーバーするほどでした。
 
(写真)
タイミング良くクレーンが、ごみを炉の中に入れる瞬間を
見ることができました。