2014年2月

ここでは、クリーンセンターを訪れる皆さんの見学の様子を掲載しています。


〇2月8日(土)
 
普段の日に来られない人や
 個人で見学をしたい方のために、
 毎月1回の合同見学の日を設定しています。
 今回は、那覇市のごみ処理に興味がある方が
 参加されていました。



〇2月12日(水)
 NPO法人おきなわ環境クラブ12人の皆さんの見学です。
 JICA研修でいらした方々で、政府や地方自治体の観光に関わる職員さんだそうです。
 東チモール、バヌアツ、セーシェル、
などの国々から
いらっしゃいました。

(写真:研修室)
英語版のDVDを鑑賞しています。
 
(写真:分別クイズ)
日本語のクイズですが、通訳の方に訳してもらい、
絵を見ながら想像で、
答えていました。
皆さん、大笑いしながら、クイズを楽しみました。



 

〇2月19日(水)
新潟大学教育学部附属長岡中学校2年生11人の見学です。

 
修学旅行における社会科見学の一環で、
 
ごみ発電を中心に、見学に来ました。
(写真:長岡中)
見学が終わった後、
ごみ発電のことや住民への啓発活動のことなど、
更に詳しい質問がありました。
みなさん熱心でした。


〇2月27日(木)
垣花小学校3年生、4年生72人の見学です。
それぞれ1クラスなので、
2学年で1つのバスを借りて、
合同で見学を行ないました。
 
工場見学の他、
双方向シアターで環境クイズを行ないました。
正解率100%がたくさん出ました。
みんな、とても熱心だったので、
ここで
学んだことを
学校や家庭で、実践してくれると思います。