2017年11月

11月6日(月)
琉球大学農学部のJICA研修生と引率者、計8人の見学でした。
海外からの研修生全員が、
日本の作業ユニフォームを着用していました。
質問も多く、とても真剣にガイドの説明を聞いていました。
(琉大農学部プラットホーム)
ごみ収集車の搬入の様子を見ています。
(琉大農学部ごみピット)
ごみが溜まっている様子やクレーンが動いて様子など、
興味を持って見ていました。
 
11月9日(木)
 与那原町当添地区ふれあいサロンの皆さん、20人の見学でした。
 ごみ処理の先進事例の視察が目的で、
 有志の皆さんでいらっしゃいました。
 清潔な館内、廃棄物による発電、ダイオキシン対策など、
 クリーンセンターの取り組みひとつひとつに、
 感心をしていました。
 
11月30日(木)
 沖縄リサイクル運動市民の会のJICA研修の皆さん、12人の見学でした。
 ベトナムからの研修生で、
 ごみ減量の市民啓発に関心のある方々でした。
(市民の会DVD)
クリーンセンターの紹介DVDを鑑賞しています。
通訳の方が、日本語からベトナム語に訳していました。
(市民の会ゲーム)
休憩時間に、子どもたち用のごみ分別ゲームをしていました。
このゲームにとても関心を持ったようで、
皆さんでゲームにトライしていました。