2018年3月

☆3月2日(金)
南城市の一般廃棄物対策連絡協議会の皆さん10人の見学でした。

協議会で、しばらく研修会をしていなかったので、那覇・南風原クリーン
センターの見学を企画したとのことです。

 
プラットホームでごみ収集車の搬入の説明を聞いています。


5階の展望フロアで、焼却灰を溶融して作られる「メタル」と「スラグ」
の説明を聞いています。
 

☆3月6日(火)
 NPO法人おきなわ環境クラブ引率のJICA研修生12人の見学でした。
 
 水質関係に従事している方々だそうで、ごみ処理の後の排水や排ガス処理
 についての質問が多かったです。

 
不燃ごみピットで、職員が危険物や不適物などを取り除く作業を見学しました。
細かい作業の様子に、とても感心していました。


焼却灰を溶融して作られる「スラグ」「メタル」の説明を聞いて、「とことん
再利用する素晴らしい取り組み」と、称賛していました。