2019年10月

★10月18日(木)「キャンプフォスター」で働く職員さん7人の見学でした。
  アメリカと日本人の職員さんが、一緒に見学にいらっしゃいました。
  ごみ処理に携わっている方もいて、クリーンセンターの処理について、
  とても詳しく聞いていました。
  

★10月31日(金)「チャイナゲートウェイ」の見学でした。
  香港からいらした学生さん26人を引率してきました。
  焼却灰の処理について、とても興味を持っていたようで、灰を溶融してできた
 「スラグ」や「メタル」の実物を触ってもらうと、とても感動したようでした。
 中国語の通訳さんには、とても詳しく訳してもらい、クリーンセンターのごみ
 処理やごみ分別に関しても熱心に説明していただきました。