2020年1月

ここでは、クリーンセンターを訪れる皆さんの見学の様子を掲載しています。


★1月16日(木)
 沖縄リサイクル運動市民の会引率のJICA研修生10人の見学でした。
 廃棄部対策の専門職員の皆さんで、とても熱心に見学していました。
 ガイドが、家電製品に入っているリチウム電池の処理について説明すると、
 「自分たちの国でも同じ問題があります」と話していました。
 
(写真)
 研修室で、英語版のDVDを鑑賞しているところです。
 DVD鑑賞後、工場棟の見学に向かいました。

 


★1月25日(土)
 嘉翔ツーリズム引率、中国上海からの親子で構成された団体27人の見学でした。
 上海はごみ分別が始まったばかりで、分別意識向上ために見学にいらしたそうです。
 見学中は、工場内の写真を撮ったり、ガイドに質問したり、とても熱心に説明を聞いていました。
 子どもたちは、通訳さんの説明を聞いて、ごみ分別クイズも楽しそうにやっていました。
 
 (写真)
  見学終了後、全員で記念撮影をしました。

 


★1月28日(火)
 「就労支援事業所ジョブサポートなは」の指導員と利用者の皆さん6人の見学でした。
 ごみ減量・意識向上のために見学にいらっしゃいました。「自分たちが出したごみの行方が分かって、とても勉強になった」と言っていました。